着圧ソックスの効果を高めるなら一緒に運動も取り入れて目指そう美脚!

着圧ソックスの効果を高めるなら一緒に運動も取り入れて目指そう美脚!

むくみを解消してくれる着圧ソックスが女性たちの間で話題になっています。
子育てや仕事で目まぐるしい毎日を送る中でも着圧ソックスでむくみが解消されるのは嬉しい限りですが、せっかくですから運動も一緒に取り入れて美脚を目指しませんか?

脚痩せ効果を高めてくれるマッサージ

脚痩せ効果を高めてくれるマッサージ

 

太さのある太ももをマッサージする方法ですが、ひとつめはお風呂でも出来る方法です。
本来はボディオイルやボディクリームを使ってマッサージをしますが、バタバタ忙しい毎日を送っているとマッサージをする時間を作ることもストレスになることがあります。

そんなときは、お風呂に入って体を洗ったとき、ボディソープのあわがついた状態でマッサージするのもひとつの方法です。
くれぐれも肌が乾いた状態でマッサージするのは止めましょう。

肌ストレスになり、シミや乾燥が心配です。
まずは太ももの内側です

太もものストレッチ

太もものストレッチ

 

膝の上部分から太ももの付け根に向かって両手のひらで揉んでいきます
揉み方は両掌でタオルを絞るように、太ももを絞るように揉んでいきます。

くれぐれも力を入れすぎて痛みが生じないように気を付けてください。
次にこぶしを作ったときの第二関節を使います

同じように膝上から太ももの付け根に向かって、第二関節でなでるように滑らせます
太ももの奥にしっかり刺激が伝わるように、脂肪やセルライトなど気になるところは重点的に撫でてください。

今度は太ももの外側ですが、先ほどの内側と同じように両手のひらを使ってタオルを絞るように揉んでいきます。
この場合も太ももを温めるように意識しながら絞っていきましょう。

特に冷えが気になる部分やセルライトがある部分は指を使って絞るように温めていきます
強くやり過ぎると皮膚表面や筋肉を傷めてしまうので、痛いけれど気持ちがいい程度の強さで絞ってください。

次にこぶしの第二関節を使って太ももの付け根に向かって撫でてきます
内側と同じ方法を外側にも続けますが、特に太ももの裏側はセルライトが出来やすい部分なので念入りに揉み解したり、なでるようにします。

最後は手のひらを使って太もも全体を膝から太ももの付け根に向かって優しくなでてください
もう少し手軽にマッサージしたい場合、足全体を一気にマッサージしていく方法もあります。

足全体のマッサージ

足全体のマッサージ

 

こぶしを作った状態の人差し指と中指の第二関節でまずは脛の骨をはさみこみます。
この状態で内側、外側、正面、裏をマッサージしますが、痛気持ちいいと感じる程度の刺激に留めておきましょう。

このマッサージは先に膝下、次に太ももという順番で行うとやりやすいかもしれません

誰でも簡単に出来るエクササイズストレッチ

誰でも簡単に出来るエクササイズストレッチ

 

毎日続けるためには、少しでも効果が高いほうがやる気になります。
着圧ソックスの効果を高めるためにも、出来る範囲でエクササイズストレッチも取り入れてみてください。

もちろん、難しいストレッチは長続きしない可能性があるので、簡単な方法をご紹介します。
ひとつめは寝ながら出来るストレッチです。

正座のストレッチ

正座のストレッチ

 

初めに正座をします。
その状態のまま膝にぎゅっと力を入れてください。

その姿勢で仰向けになるよう上半身を倒していきます
すると太ももの筋肉が伸びるのが分かるはずです。

このままの姿勢で10秒キープしてください。
どうしてもこの姿勢が辛い場合は片足ずつやってもだいじょうぶです。

両足を伸ばしたストレッチ

両足を伸ばしたストレッチ

 

次に両足を伸ばした状態で仰向けになります。
かかとを床につけた状態でつま先をぎゅっと上に向けたり、逆に伸ばすストレッチを10回繰り返します

これは上半身を起こしたままでも効果はあります。
次に紹介するのは脚全体に効果のあるストレッチ法です。

まずは仰向けになってください。
その状態から両方の脚を天井に向けてください

横から見たときはアルファベットのL字のような形です。
そのまま今度はつま先を伸ばしたり曲げたりします

ふくらはぎの筋肉が伸びたり縮んだりしているのが分かるはずです。
これを20回程度繰り返したら、元の仰向けの状態に戻ります

そこから両手を体の横に伸ばしたまま、両足を天井に向かって持ち上げてそのまま両足を出来るだけ開脚します。
無理はしないように、出来るところまで足を開きます。

そのまま5秒間キープしたら足を閉じてそのまま足の内側全体に力を入れて5秒キープします。
開脚と閉じる動きを10回繰り返したら終了です

仰向けのストレッチ

仰向けのストレッチ

 

体全体の代謝を上げたいなら、もう一つの方法もおすすめです。
まずは仰向けになっての転びます。

そのまま両手を横に広げてください。
次に膝を曲げた状態のまま足を持ち上げます。

この状態から今度は自転車のペダルをこぐように5~6回足をこいでください
逆方向も同じように5~6回こぎます。

このときのポイントはしっかりこぐことです。
自転車をこぐイメージをもって丸く円を書くように足を動かしましょう。

美脚だけでなく新陳代謝をアップする運動のひとつです。
もうひとつ、ストレッチが苦手な方でも簡単にできる方法をご紹介します。

ひざまづきストレッチ

ひざまづきストレッチ

 

まず右の膝を床につけます。
このとき、足首は曲げてつま先を床につけるようにしてください。

次に左足は90度になるように立てます。

海外の男性が女性にプロポーズするときの形です
そして両手は立てた左の膝の上に乗せます。

この状態のまま体を前に倒していきます。
左の膝をゆっくりと曲げながら上半身を倒します

その流れから今度は左の膝を伸ばしてお尻を突き出すような形を作ります。
左足のつま先は天井を向けてください。

上半身を前かがみにすると左足の太ももの裏側とふくらはぎの筋肉が伸びているのが分かります。
ここまでの流れを10回繰り返してください。

逆の脚も同じように繰り返します。
このストレッチなら体が硬くてもストレッチが苦手でも、毎日続けられるのではないでしょうか

寝るときもちょっとした工夫を取り入れてみて

寝るときもちょっとした工夫を取り入れてみて

 

マッサージやストレッチの効果は毎日継続することであらわれてきますが、寝るときにもぜひ工夫を取り入れてみてください
一番分かりやすいのは頭より足を上げて寝る姿勢です

特別なものを買う必要はありません。
家にあるクッションを足元に置いて、そこに足を乗せるだけでも十分でしょう。

この姿勢だとふくらはぎのむくみが解消されます。
クッションだと寝ている間にずれてしまうこともありますので、毛布をたたんで足元に置くのもおすすめです。

寝ている間に足が頭より高い位置にあることがポイントです

スラリ脚を目指す着圧ソックス&ジェル&サプリおすすめランキング【総合】

着圧ソックスの効果的な選び方

むくみセルライト太さなど脚の悩みはさまざまです。
そんな脚の悩みを持った方におすすめなのが着圧ソックスです!加えてマッサージ効果をアップするジェルや、体の中からむくみ改善をするサプリを取り入れてみるのも効果的です。お手軽さや効果・価格を考慮したランキング形式でご紹介しますので参考にしてみてください。